大手メーカーが提供するゲームアプリやサイトは、ホール運営にとって悪影響では?-回答

今回は、大手メーカーが提供する遊技機のゲームアプリやwebサイトに関するご質問にお応えします。

 

しょうゆ味 さんからのご質問

いつも楽しく拝読させていただいております

 

私はある地方で販社の営業マンをしております

 

日々ホールの方といろいろな話をします

 

規則に関する今後のことやメーカーのこと、新台評価や中古価格のこと、競合ホールや新店の話題などです

 

そんな中でひとつ気になることがあるので質問をさせていただきます

 

機械メーカーなどが運営しているゲーミングサイトやアプリのことをどう思いますか?

 

私は個人的にはとてもよろしくないと思っています

 

ホールで遊技できる状態の機械をネットで遊技させて利益を得ることに違和感をおぼえます

 

そういったソフトはホール集客のサポートをするべきなのではないかと思っています

 

営業がてらの雑談でごくたまに話題に上りますがそのことについて誰も問題視していないので自分がおかしいのかなと感じてきました…

 

そして携帯ゲームの課金が出始めたころ私は「これはきっとパチンコマネーに潰されるね」なんて吹聴していましたが…

 

本当にもう恥ずかしい限りです

 

機械のソフト然り、課金ゲーム然り、業界として何の対策もないまま

 

現場からは「客が減った」「利益が少ない」などと聞くわけです

 

当たり前の結果だなと口には出せませんがそう思っています

 

ぜんぜん的外れな考えかもしれませんが…

 

思うところを聞かせていただけると嬉しいです

 

おヒマなときにでもよろしくお願いいたします

________

ここまでが、しょうゆ味 さんからのご質問です。

 

それでは回答です。

サミーTOWN

 

回答

的外れか?

今回ご質問頂いた件については、私の所属会社でもよく話題になります。

 

また、知人店長とメールなどをしていても、

 

「北斗新伝説の導入(2017年9月4日)より前の8月28日時点で、サミー777TOWNでは同機のアプリを鋭意開発中!などと報じている」

 

「彼らは、遊技機を実機としてではなくもはやデータコンテンツとしての位置付けで扱っていて、お客はホールではなくwebサイトユーザーに移行しているようにも見える」

 

「ホールは高値で実機を売る対象であり、アプリやサイトユーザーは安価でコンテンツ提供する対象として設定している」

 

「4号機時代末期に初めてこのサイトが出て来た際には、冗談半分でサミーはオンラインカジノ構想でもあるのかと勘ぐったが、本当にそんな感じになった」

 

といった具合の遣り取りをしています。

 

なので、しょうゆ味 さんご自身では、自分は妙な事を言っているんじゃないか、的外れなんじゃないかとご心配のようですが、同じ事を考えているホール側の者なり販社側の者は、結構多いものと推察します。

 

より魅力的なものとして

業としての誕生以来、数十年にわたり、「ホールでしか体験できない何か」を提供する事でファンを獲得してきた業界としては、メーカー側がゲームアプリやサイトで遊技機のコンテンツを提供する事は、ご法度の施策と言えるかと思います。

 

ご法度という表現をしたのは、別に違法ではないが、 ある業界/集団の規則(暗黙の了解)や慣習上、「それはねーだろ!」という事を堂々とやっている、という意味を込めています。

 

まあ、現代の打ち手、特に30代以下の層は、世の中とかけ離れた異空間であるホールでのパチンコスロット遊技体験に特別感を持っていたり、純粋に余暇/趣味のひとつとして来店しているのではなく、大多数が遊技の結果得た玉やメダルが景品交換できるから、特に換金できるからそうしているだけと言えそうです。

 

その一方で、サミーの777TOWNのような老舗サイトともなると、サイト内で通用するバーチャルマネーを使ってホールで提供しているような物品とは比べ物にならないくらい高額で魅力的な商品や金券に応募ができたり、専用SHOPで好みの素材やイベントに参加できる権利などと交換する事が可能です。

 

これは、提供する景品は有体物に限られ権利や金券等のものは扱ってはいけないというホール側の事情とはかけ離れており、それだけにユーザー側にとってはより魅力的に映る場合もあると言えます。

 

月額千数百円という価格設定で、ホールの営業現場では満足する遊技ができていない打ち手に、「最高設定/激甘釘」という価値までも堂々と告知した上で提供して新規ユーザー化/リピーター化する事に成功し、実機ではないため壊れず、また規則改正等の影響も受けないため、過去の名機でもずっと遊ぶ事ができるというのも、大きなメリットと言えるでしょう。

 

より多くのお金が絡んで来たり、風適法の縛りを受ける都合上、決して充足する事は無い現実世界との対比で、仮想空間はより一層魅力的に見えます。

 

つまり、現実世界のホールは「悪い見本市」として機能し、より良いものを提供出来る場としてゲームアプリやサイトがより一層活きて来る、という構図が成り立っているものと推察します。

 

「お客」とは?

20年以上昔と違って、一部の大手メーカーの「お客」はホールだけではありません。

 

それは、パチンコスロットをホールでは打たないユーザーでもあり、ホールでは満足できない打ち手でもあり、或いは株主でもあると言って良いかと思います。

 

そういった意味では、そういった「お客」からの目に見える形での強いニーズがあり、それに応えているだけ、という利益追求上の素直さが見て取れます。

 

では、そこに数十年来の付き合いであるホールへのモラルというか、営業の邪魔をしない、という意識は無いのかと言われれば、それは全く無いと言えそうです。

 

メーカーとしては、ゲームアプリやサイトを提供する事で、パチンコスロットに興味を持って実際にホールで遊んでみたいというユーザーを創出したり、研究意欲が旺盛な打ち手のフォローをしているのだという意識を持っているかも知れませんし、或いは自分たちのコンテンツなんだからどのように商業利用しても構わないだろうという意識しかないものと推察します。

 

どのような言い分があるにせよ、結果的には、「お客」であるホールに対して、メーカー側がより強い競合を生み出している格好ですが、今のゲームアプリやサイト運営の流れは、もう止まる事はないでしょう。

 

そればかりか、パチンコスロットファンの多くは、メーカーとホールがあればメーカー側を支持する傾向があるので、仮に何らかの取り決めでゲームアプリやサイトに規制が掛かれば、相当な不満感を持つように思います。

 

多くの「お客」はホールでの遊技体験としてのパチンコスロットに見切りを付けているので、風適法や広告宣伝規制、営業時間などの都道府県条例の縛り等を受けない仮想空間は、もはや必要不可欠なものに成長したようにも見えます。

 

なので、ゲームアプリやサイトは、ホール側や中小販社側がいかに不満感を持って臨んだとしても対抗する術はないほどのポジションと支持を得て、強固に正当化されたシステムであると考えて良いかと思います。

 

 

以上、しょうゆ味さんからのご質問にお応えする形で、業界におけるゲームアプリ、サイト事情についてお話しして参りました。

 

 

今回は、これくらいにしておこうかと思います。

コメント頂ける方は、下の方からお願い致します。

 

 

「今のパチンコスロットには、わざわざホールでお金を使って打つ価値なんか無い」、「ホールはどんなに潰れても構わないが、ゲームアプリやサイトが規制されたり無くなるのは大反対である」という方は、そっと押して下さい↓

にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ
にほんブログ村

 

[記事公開]

2017年9月18日

コメント
  1. なるほど、そのような見方もあるのか・・・
    自分もサービス開始直後のサミタは遊んでいましたが、
    今はやっていません。
    やっぱりホールで遊ぶのとゲームは全く違う。
    好きな機種は何台か実機購入し部屋にあるけど
    まぁ、遊ぶのも数日wすぐに置物化。

    射幸心煽って欲しいですけどね。
    パチ屋さんにはw
    規制が辛い><

    • うさぎ団 さん
      私より上の世代、50代以上の業界人ですと、今のような業界状況であっても「パチ屋は射幸心を刺激して初めて成立する遊び」「依存問題は自己責任」「法規の隙間を突いて営業するのがホール運営」みたいな感覚を持っている人も多いですね。
      真実でもありますが、時代には合わない感じです。

  2. ?どーすればこうゆう的外れな記事書けるの?
    メーカーの顧客はユーザーだよ?
    ホールは駐車場と同じで場所を提供するだけ。
    客ですらないのに、機械が高いだのスペックがどうの生意気以外の何者でもない。
    メーカーだってそう思ってるでしょ、せっかく作った台をクソ釘にされて魅力なんか伝わりゃしない。
    ホールは全滅で結構です。
    いくらでも他に魅力的な遊びはあるので。

      • 空気 さん&ほげ さん
        どんな運用をしているにせよ、一応、直接的にお金を払って遊技機購入しているのはお店ですからね。

    • クソ釘云々は賛成ですが、やはりメーカーにとって台を買ってくれるホールはお客さんですから、ホールが全滅したらメーカーも全滅しますね。

      同じような例で例えるなら、メーカーは自動車会社で、ホールはレンタルカー屋、ユーザーは利用者ですかね?自動車会社から買った性能の良い車を、安い部品や安タイヤに変えて利益を出すのが悪徳レンタルカー屋。迷惑がかかるのは利用者であるユーザー。

      しかし車はお客さんが自動車会社から直接車を買うことができるが、パチ業界にはそれが無い(たまに実機を買う人もいますがほぼ中古=ホールのお下がり)。やはりホールがあってのメーカーですわ。

      • ゴンザレス さん
        最近だと、「ホールあってのメーカー」というよりは「大手ホールあってのメーカー」と言った方が適切かも知れませんね。

  3. いつもは面白いテキスト考えるなあ(笑)と考えながらもスルーしていた”押して下さい↓”を初めて押させて頂きました。「今のパチンコスロットには、わざわざホールでお金を使って打つ価値なんか無い」に大いに賛同したからです。
    サミタで打てる昔の名機はパチンコならば1回大当たり2400発+確変、スロならばBIG最低400枚から多ければ700枚超、対して現行機種は…。

    ホールや販社に対する気遣いを求める部分に関しては正直勝手な理屈だなとも思いますが、とんでもなくスペックが下がっている現状を提示する形になってしまっている事はメーカーとして自分の首を絞めているように思えます。

    • z+02 さん
      ホール側の人間としては、どんな業界状況でも遊びに来てくれるお客さんが欲しいのは当然ですが、それと同時に私自身も打ち手ですから、今の状況が遊びに行こうと気軽に思えるようなものではない事は十分知っています。
      なので、本音をお話しする場でもあるこのブログでは、どちらかと言えばホール状況に対して悪い見通しにする場面が多いですね。

  4. いつも興味深い記事を拝読させてもらってます。
    サミタでもよく打つのですが、全画面でプレイできない機種があったり、
    マイスロに相当する機能を実装していない機種も多く、
    ホール側にも一定の配慮はしているんだなあと私は思っています。

    しかしながら、気軽に最高設定でいつでも遊べるのはやはり魅力的です・・・

    • take さん
      私自身はやった事がないので何とも言えませんが、4号機の初代北斗があった時にプレステのソフトで挙動解析して実戦に臨んでいる人が結構いたり、まあこの手のサービスには一定のニーズがあるもんだな、と実感した次第です。

  5. 空気が悪くて騒音も凄い。しかも回らないパチンコ台や設定がペタピンのパチスロ台。だったら家でのんびりと、回るし設定も期待できるそういったサイトで遊技も良いかもしれませんね。失礼ながら、ギャンブルで無くなったパチンコパチスロは魅力も半減ですし。

    でも特に年配の方なんかは、ホールでのやり取りやコミュニティーを大切に思っている人は多いし、ホールのお客さんがゼロになることはないかな?

    しかしサ●タはVRでリアルホールを再現できたら、更に面白そうw

    • でもサミ●で新台を遊技して「意外と面白いじゃんコレ」とホールで打つこともありますから、必ずしもホールの足を引っ張ってる訳では無いのかな?

      でもサミタのメインはやっぱり懐かしの台だと個人的には思いますね。今は打てない名台もありますし、打ったことの無い伝説の台もある。

    • ゴンザレス さん
      VRを追求すると、ゴンザレスさんのように常日頃から全裸で股間にTENGAを装着してホールを徘徊している人も再現される訳ですから、実にリアルですよね。
      遊技中に突然、隣にそんな人が着席するハプニングをも楽しめそうです。

      • ほう、確かに楽太郎さんみたいに巨乳美人が来る度に訳もなくホールに下品な笑顔で降りてくる管理職も再現できそうですなw

        • ゴンザレスさん
          私は巨乳というものが苦手で、むしろ恐怖感を覚えます。。。
          こんな大層なものに、どんなメンタルで対峙してどう対処すれば良いのか?
          取り回しが難しい大型バイクみたいなものです。

  6. 昔の客はギャンブルとしての側面と非現実を味わう側面を楽しんで居たのかと思います。そういった意味では仮想現実を楽しめるコンテンツが色々増えて来た上で出玉性能が落ちていたり煽る事だけに力を入れていたりとスロットやパチンコ本来の魅力は下がる一方ですので斜陽産業にもなりますよね。楽太郎氏はあくまでも店側の人で有り立場上メーカーへの不満も多かったり心労も有るでしょうね。私はあくまでも一番弱い立場で有る客ですのでメーカーも店も最近のやり方は糞だと思ってますw
    ただ、色々な意見も有るでしょうが個人的には面白い記事が多いと思ってますのでこれからも頑張って頂きたいと思います。

    • tak さん
      運営している本人は、記事が参考になるのか読み物として暇潰しくらいにはなるのか、それともただ単に更新頻度が高いパチ屋ブログが少ないから適当なアクセスがあるのか分かりませんね。
      今後も身の丈で細々とですが、思うところを発信して行きたいと思いますm(_)m

  7. 恐らくスタートした時の目的は、ホールに来た事もない新規客の掘り起こしだったと思います。
    現場のホールに魅力が無くなりつつあり、アプリに以降するならまだマシだと思います。完全に引退したわけでもなく、もしかしたら戻ってくる可能性もあるわけですし。
    ですが、他の方のコメント欄にありましたようにVR技術が進化した場合、めちゃくちゃ面白そうですね…

    • ナカムラ さん
      高度VR時代になれば、仮想ホールで深田恭子似のコーヒーレディにお触りしたり、口説いたり、見つかって交番に連行されたりと色んな「体験」が出来そうですね。

  8. 取り上げていただきありがとうございます
    こちらは地方だからなのか温度が低いように感じます
    中央(付近?)ではやはりそういった意識があることに安心しました
    そしてやはりどうしようもないんだなと絶望しました

    紙媒体が傾きつつあるものと同じことが起きる未来を想像するに難くありませんね
    それでも、紙がなくならないのと同じで実機ユーザーも必ず残るでしょう
    現在のように、どこにでもあるパチンコ屋さんとはならなくなるのでしょうが…

    しかし本当にこの業界はロビー活動がヘタクソですね
    メーカー抱き合わせ問題にしても規則関連にしても未来のために動くことができない
    目先のこと我がことばかり毎日考えてるんだなと痛感して悲しくなります

    • しょうゆ味 さん
      先輩世代は色んなものを残してくれましたが、現状ではそれらは使えないもの、そのままの姿では営業現場に出せないもの、世間一般には通用しないもの、警察庁が認識や取り締まりスタンスを改めたので危険なもの などなど・・・

      負の遺産とまでは言えませんが、まあ最近は明るい話題が出にくいですよね。

      ですが、「自分にとって都合が良いものだけを遺産として継承する」事は出来ないとも言えるので、今の業界状況は現役世代は甘んじて受ける必要があるようにも思います。

      そして、後輩世代には、なるべくまともなものを置き土産にしてあげる事、これが大事ですよね。

  9. 無闇に遊技を煽ったり売買の対象にならない形が前提ですが

    “ウチの台を実店舗で打つと○○貰える”とか
    “この辺の店舗にレアキャラ○○出没中”とか
    “何万発以上で確実にレアキャラ獲得”とかちょっと興味あります

    「おいアンちゃん!この画面の変な怪獣欲しがってた奴じゃないのか?もうやめるからアゲル」
    「あの…そのバーコード…スキャンしても良いですか?」とか、御年輩と若者達との会話も生まれそうです(笑)
    (興味の無い年輩の方々に限ってレアキャラ獲得したりするんですよね…笑)

    いずれにせよ今の時代ならではの息抜き+αで気楽に付き合える遊技環境が構築出来ると良いですよね
    これからも応援しています(^o^)

    • 玉ちゃん さん
      なるほど・・・
      いっそのこと、web発信で改めてアナログ路線を追求するのもアリかと思います。
      昔のビックリマンチョコみたいな感じで、仮想ホールで出現させたレアキャラを提携コンビニなどで立派な体裁のシールにできるとか。
      ホール現場ではないので、それくらいはOKじゃないですかね。

  10. 楽太郎様

    ご回答くださり ありがとうございました。
    “タッチパネル液晶の付いた封入式パチンコが今後導入されたとしたら”と
    自分勝手に書き連ねてしまい 記事とかけ離れた文面となりスミマセンでした…。
    あくまでもホール主体+アプリの魅力的な何か……今後業界同士のコラボが実現すれば良いですよね(^^)

    PS:豊丸さんの悪代官…早く打ちたいです(笑)

    • 玉ちゃん さん
      豊丸ですか。
      このほど不動産事業部を新設しましたので、これをどう捉えるか?
      先々の保険なのか、ただのサイドビジネスなのか、気になりますね。
      5年後に「元パチンコメーカー」の不動産会社になっていなければ良いですが・・・

玉ちゃん にコメントする コメントをキャンセル