今週の見通し 5/29(日)~6/4(土)

エリア差はあるものの、今週月曜からようやく新台入替が再開されます。

  4円P 20円S
29() 💀 💀
30(月) × ×
31(火) × ×
1(水) × ×
2(木) × ×
3(金) × ×
4() 💀 💀

♥:有給休暇を取得してでも打ちに行くべき日

○:遊べそうな日

-:全体的に、普通の日。

(或いは、お店ごとの考え方によって還元度に大差が出そうな日)

×:特定の機種やコーナー狙いでない限り、打ちに行かない方が無難な日

💀:全体的に、絶望的な日

 

厳し目の判定になっており、読者の方の中には「いや、自分の近所には打てる店はあるぞ」という方もいらっしゃると思います。

そのような方は、幸いです。

※どのような日であっても、投資金額、遊技時間を決めての来店をおすすめします。

パチンコスロットは、適度に楽しむ遊びであり、深追いしても得られる利益は多くありません。

 

<解説>

パチンコ

基本的には、しっかりとした収益を狙うお店がほとんどです。

 

今回は、見通しと言うよりは、5月のパチンコの状況を総括することで、それを元に読者の皆さんのご近所のお店の今週の状況を皆さん自身で占って頂いた方が良いかと思います。

 

まず、4月末までの段階で、マメに釘を動かすお店であるという認知が得られているか否かで、GW明け~新台が無い5月いっぱいの集客力に大差が出たかと思います。

 

GW期間中であれば、例えば駅前店であれば勝手に流入してくる一見客層というものがありますので、釘が厳しかろうが目新しい機種がなかろうが、適当な稼働は得られたかと思います。

 

また、郊外店であっても、近隣に余程お金を掛けずに連休を過ごせるような施設でも存在しない限り、これまた適当な稼働は得られたことと思います。

 

ただし、それはGW期間中までの話であり、連休明け以降は一気に稼働が低下し、普段であれば会社員層の来店により売り上げが進む平時の夜時間帯であっても、思いのほか売り上げが伸びない日が沢山発生しました。

 

更に、普段であれば土日は日中から売り上げが進むので、厳しい調整で臨めばそれなりの粗利益は残せる日が多いのですが、この5月に限っては大きく稼働が凹み、やはり新台があるいつもの土日とは様相が異なっているなと実感した店長さんも多かったものと推察します。

 

これらの原因はやはり

①会社員層に金銭的な余裕がなかった

→帰省やちょっとした旅行など、個人支出というよりは家庭でお金を使ったという会社員の方が多かったものと思います。

適当に釘が開いていたとしても、肝心の資金が乏しければ4円パチンココーナは敷居が高く、打てるのはせいぜい低玉貸しコーナーだけだったというお父さん方も沢山居たようで、実際に私が管理しているお店でも1円パチンココーナーは連日大盛況でした。

 

②新台が無かった

→かなり厳しい調整で臨んでも、新台なら導入から2週間くらいはそれ相応の稼働/売り上げ、ひいては粗利益が得られます。また、平時は仕事があるから遊べないという客層が土日に来店することで、新台さえあれば1週間単位で見た時にある程度バランス良く集客しやすくなります。

このパターンが崩れる以上、既存の機種にいかに常連客が付いているかで集客に差が出ます。

 

・・・こういったことが原因で、売り上げ不足、ひいては粗利不足で月間の営業目標数字を大きくショートしてしまったという店長さんが多いことと思います。

 

このような5月の状況を踏まえると、

①5/30(月)や31(火)に『月末感謝デー』的な雰囲気で集客の色気を出すお店

②5/30(月)や31(火)に新台を相当数導入して、定番機種(北斗無双や北斗拳王、牙狼魔戒、エヴァ&海系など)の釘が全く動かないお店

 

こういったお店が本当にやる気があるかどうか?

読者の皆さんは、敢えて遊びに行く価値があるか否かは、もうすでにお分かりかと思います。

 

ここまでの流れで考えれば、店長さんの頭の中は

「ダメダメだった5月の営業数字だが、せめて30(月)&31(火)はがっちり抜いて、一矢報いよう!

「6月は挽回しないと・・・月初からスタートダッシュを決められるように、新台は売り上げ&粗利担当でがっちり抜こう

「いかに定番機種でも、無い袖は振れないなあ。開けてもお付き合い程度で我慢してもらおう」

 

・・・こんな感じになりやすいものと推察します。

 

もちろん、もしも、しっかりと定番機種を開けているお店がご近所にあれば、なかなか良いエリアにお住まいで、且つ良店にも恵まれていると思います。

 

今週~来週の主な新台(地域差あり)↓

CR巨人の星(確率1/318)、CRサンダードラゴン(羽根物)、CRスーパーマンLimit Break(確率1/199)、CRそれゆけ野生の王国(確率1/309)、CRモモキュンソード3(確率1/199)、CRF夢福神(確率1/149&1/99)、CRAあしたのジョー(確率1/99)、CRAグラップラー刃牙(確率1/99)、CRA3×3EYES(確率1/99)

など

 

 

 

スロット

パチンコと同様に、しっかりとした収益を狙うお店がほとんどです。

 

 

前述の通り、パチンコに関してはメイン客層である会社員層の懐具合が悪い事でかなりのマイナス影響を受けた訳ですが、ことスロットに関しては状況が異なりました。

 

それは、メイン客層は家庭を特に気にしないで遊んでいる若年(フリーター)層や年配層だからです。

 

なので、旧イベント日やゾロ目、6や7が付く日といった特定の営業日に良設定使用の実績があったり、ジャグラー系やハナハナ系といった告知系の機種に根強い常連客を抱えていれば、新台がない5月であっても、若干稼働/売り上げを落とした程度で済んだというお店も沢山あったかと思います。

 

ただし、このことをひっくり返して言えば

①設定変更(リセット)の挙動が出ない

②ある程度勝手に集客できる日がない

③良設定使用の実績がない

④ジャグラー系などに一定の稼働がない

 

こういったお店が、更に新台入れ替えを自粛するとなれば・・・

稼働/売り上げや粗利益はどうなるものか、これも読者の皆さんは、私がここで解説しなくても、もうすでにお分かりかと思います。

 

ここから先はパチンコ解説の末尾と似たような感じですが、今週仮にイベントっぽい営業日があったとして、敢えて覗きに行ってみる価値があるのは

①5/5など、GW期間中でもそれなりに恰好を付けて営業をした実績があるお店

②新台の売り上げが無い状況でも、普段のイベント日には普段通りの集客実績があったお店

③ジャグラーやバジリスク絆などの定番コーナーで、常連客が離れなかったお店

 

・・・こういったお店に限られるものと推察します。

 

今週の主な新台(地域差あり)↓

コードギアス2、秘宝伝The Last、めぞん一刻桜の下で、ナイツ2 など

 

 

以上、今週の見通し解説は、これくらにしておこうかと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

稼動や利益が良い/悪いという判断には、エリア差やどれだけの数字を期待しているかといったお店ごとの営業目標によって違いがあります。

また、この見通しはあくまでも私見ですので、色々とご意見あるかと思います。

その際は、お手数ですがこちらからコメントお願い致します↓

 

少しでも「参考になった」という方は、クリックして頂けるとありがたいです。

日々の記事作成の励みになっていますm(_)m
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ店・店員へ

にほんブログ村

コメントを残す ※【送信】ボタンを押して頂くと、即時反映されます。読者の皆さん同士での遣り取りでは「>お相手名」表記して頂くと分かり易いです。※同じツリー(入れ子)内では最大10件までの遣り取りが可能です。