ジャグラーシリーズの設定6と設定1-営業データ35件公開

今回は、ジャグラーシリーズの設定6と設定1で、「微妙な」営業データ表を2つご用意しました。

どちらが6で、どちらが1か?推測しながらご覧頂ければと思います。

 

私が管理しているお店(3店舗)のジャグラーシリーズの営業データの中から、ある程度しっかり稼動して適当なBONUS回数があるものを抜粋して表を2つ作成してみました。

 

なお、ジャグラーの種類については

・アイムジャグラーEX

・ニューアイムジャグラーEX

・ゴーゴージャグラーKK

・マイジャグラーⅡ

・マイジャグラーⅢ

・ジャグラーガールズ

・ハッピージャグラーⅦ

・みんなのジャグラー

 

これらのデータが混ざって含まれています。

それではご覧下さい。

マイジャグラーⅢ

BIGでお願いします!

 

表A

  IN枚数 差枚数 出率 BB RB 合成確率 台売上
sample:1 15,200 -2,230 116.50 23 18 110 31,000
sample:2 18,020 -3,710 126.08 26 20 127 2,000
sample:3 13,500 -400 101.09 16 17 137 36,000
sample:4 14,840 -1,850 109.99 22 18 116 8,000
sample:5 19,630 -4,120 108.98 33 11 151 16,000
sample:6 14,100 -1,920 108.36 19 16 128 21,000
sample:7 18,710 1700 88.10 15 19 171 49,000
sample:8 16,820 -2,460 115.19 24 24 112 11,000
sample:9 13,200 -2,890 117.85 20 17 114 4,000
sample:10 13,700 930 93.41 12 16 159 34,000
sample:11 8,800 210 98.14 7 15 128 31,000
sample:12 15,900 -2,060 111.82 22 21 118 28,000
sample:13 15,680 -790 104.07 19 17 142 14,000
sample:14 15,700 -1,840 112.13 21 21 124 12,000
sample:15 19,900 -1,820 108.75 24 22 139 28,000

 

表B

  IN枚数 差枚数 出率 BB RB 合成確率 台売上
sample:1 19,700 -1,130 109.63 22 19 120 12,000
sample:2 16,800 180 99.96 16 24 139 49,000
sample:3 20,540 -420 103.24 25 18 155 38,000
sample:4 20,600 -3,160 114.99 31 24 121 6,000
sample:5 19,930 -1,400 110.23 28 26 120 16,000
sample:6 14,300 -70 100.20 13 21 134 13,000
sample:7 15,940 -810 108.03 19 20 130 11,000
sample:8 20,890 -630 103.25 25 20 153 27,000
sample:9 18,100 -4,220 130.95 33 24 102 4,000
sample:10 10,150 -1,210 109.08 18 10 154 22,000
sample:11 14,970 -1,390 113.00 19 23 117 17,000
sample:12 18,200 -1,060 105.26 25 15 148 32,000
sample:13 17,910 -200 101.49 24 7 182 34,000
sample:14 16,880 -60 100.13 19 18 142 38,000
sample:15 19,930 -3,710 119.99 30 24 111 19,000
sample:16 22,200 -300 101.30 28 17 158 13,000
sample:17 14,950 960 88.97 11 21 143 48,000
sample:18 14,100 -3,110 122.64 27 7 127 21,000
sample:19 17,790 -2,380 114.66 27 17 125 18,000
sample:20 21,660 -2,450 115.93 30 25 119 17,000

 

どっちが6?

IN枚数が多い方の表Bが、設定6のみを集めたデータ表です。

 

表Aの中にもそれっぽいデータがあるのですが、回せば回すほど良さげな挙動を示すので長めに遊んで・・・というのはやはり表Bの方のようです。

 

ちなみに、遊技時間で見た場合は、IN枚数2,100~2,200枚で大体1時間遊技と考えて頂いて良いかと思います。

なので、IN枚数16,000枚くらいのsampleデータであれば、大体8時間くらいの遊技時間ということになります。

 

もっとしっかり稼動していたり(IN枚数20,000枚超)、明らかな設定6や設定1のデータなら、もっとsampleが集まるのですが、今回はクイズっぽくしたかったのでこういった「微妙な」データ表になりました。

 

「ジャグラーの設定6をブン回せば、少額投資で3,000枚以上は堅いな!」

 

こう思っていた方は、表をご覧の通り、展開によっては設定1と何ら変わらないパフォーマンスになってしまう場合もあるので(差枚数で1,000枚分くらいにしかならない)、そこは完全確率のレバーON勝負と割り切ってお考え頂ければと思います。

 

 

楽太郎とジャグラー

私自身、日常的にはあまり過去の営業データを詳しく振り返ってみるという習慣がないので、今回の記事作成にあたっては「設定1でも8時間超の遊技でBB20~25、RB15~18、合成確率1/140~145くらいのデータならかなり沢山あるな」、「設定6なのに5時間くらいの短い遊技時間だと合成確率1/150程度にしかならない場合も結構あるな」・・・こういったことが再発見できて良かったです。

 

実際に遊技する時には、私に関して言えば高設定狙いという考え方自体が無いので、RBの確率とか子役落ちが良くて、とかは一切気にしないでとにかく「BIGで!BIGで頼む!」と念を送りながらペシペシとボタンを押して、1,000枚くらい作れたら満足して計数というパターンが大多数です。

 

設定6のスランプグラフを見ると、どこかでBIGに偏って2,000枚くらい一気に増えたものの、200Gくらい回してREGというのを数回繰り返して出率も持ちメダル数も減少するというパターンが多く見受けられるので、やはり自分にとって都合のよいところだけ切り取って計数して、というのはそんなに悪い遊び方でもないかなと思います。

 

ところで、設定6の営業データを公開したからといって、私が優良店の店長というわけではありませんで注意が必要です。

 

例えば、管理している、あるお店のジャグラーシリーズが全30台だとすれば、1ヶ月に設定変更する機会は全30台×30営業日=900回あるわけです。

 

今回公開したのが、仮にある月のデータだとして、表Bにある20件の設定6の使用率は20回÷900回=0.02%となりかなり低い確率です。

実際にはもう少し多く設定6を使用していますが、それでも1%以上の使用率にはなりません。

 

もちろん、RB回数を稼ぐ(データランプに残す)ために設定5を使ったりといった場面もあるので、高設定(5&6)という括りであればもう少しまともな使用率にはなります。

 

どのお店も、世間的に景気が悪く遊技客数が減っているとはいえ、経営陣から下りてくる営業目標(特に粗利益)は以前とそこまで変わらないので遣り繰りに苦労している店長さんが多いかと思います。

 

ジャグラーシリーズは低設定域では大きな粗利益が残せるので、それに甘んじて毎月大きな粗利益を求めてしまいがちですが、もしジャグラーを甘く使い続けることができれば、近年ホールが失った多くのファンの一部でも、取り戻せるきっかけになると考えている店長さんは多いでしょう。

 

特に、遊技時間や投資金額が非常に限定されている会社員層は、喜ぶかと思います。

 

そういった意味で、ジャグラー或いはAタイプ(バラエティー)コーナーをうまく活用していて一定の稼動数を維持できているお店は、ホール企業としてスロットの将来をしっかり見据えているというか、目先の利益を削ってでもある程度先を見た営業が出来ていると言えるのかも知れません。

※反対に、ゴッド系や北斗転生、バジリスク絆、沖ドキ等に依存してるお店は・・・ここらへんは読者の皆さんご自身でご判断下さい。

 

 

以上、特にジャグラーシリーズがお好きな読者の皆さんにとって、何かの参考にして頂ければ幸いです。

 

コメント頂ける方は、こちらからお願い致します↓
いつも応援クリックありがとうございます
slotnippo_TK_bana (1)
楽太郎参加中:参考になる記事が豊富です

コメント
  1. 本日も勉強させて頂いております。
    私、決して粘着質なわけではないのですが、内容とご返信が勉強になるのでついコメントしてしまいます。
    ジャグラーは新宿の悟空にて初代で8000枚出して以来やらずにはいられなくなってしまいました。
    今思うと状態のBモノだったのでしょうか。3時間程度の出来事だったので…。
    蒲田で勤務していた時、近隣店で確かGOGOジャグラーSPが2万枚超えるのではという勢いでペカペカなっていたのも思い出します。もちろん破竹の勢いはその台だけで他の台はいたって普通。裏モノを置くような店ではなかったのでぶら下げられたのでしょうか。

    時として見せる激しい連荘は今でも私を魅了しつづけます。
    サラリーマンなので履歴打ちが多く、幸いにもジャグラーを大事に使っている店舗が家のそばにあり足繁く通っております。カウンターも持参しますがいつも途中で挫折する始末。3~4,000回転程度では判別がつきにくく、見切りをつけて台移動するとさっきまで3or4と思わせていた台が5or6に合成がガラリと変わるとか日常茶飯事。気まぐれな猫の様です。
    貴重なデータを拝見すると、やはり一日単位じゃ判別しがたく、ただやはり6だと大負けという事はなさそうだな、というのがよく分かります。本当はスランプグラフも拝見したいのですが…難しいですよね…。

    • 読者何某 さん

      コメントやお問い合わせなどはいつでもお気軽にどうぞ。
      他にも熱心なメールお問い合わせ専門の方もいらっしゃるので、私自身それに回答する際に頭の中を整理したり、新しい気付きもあったりするので、やっぱりこういったブログを立ち上げてみて良かったなと思いながら運営しておる毎日です。

      確かに、ジャグラーも怪しい動きをしているお店がありましたよね。
      また、板橋区大山の某店や上野、三河島、錦糸町の某店などは、当時の仲間内では「あそこのサンダーはREG確率がおかしい」とか「あそこの大花はBIGがクレジット連する」などといった噂が出回っておりましたが、今となっては真偽の程はわかりません…

      ところで、ジャグラーのスランプグラフですが、ある展開では設定56っぽい合成になるが、最終的には設定34なのかな?というデータを1件ご用意しました。
      まあ、ホールではよくあるデータです。
      IN18,500枚、総G数5,800G、BB22回、RB16回、これで差枚数は±0です。
      (横軸は稼動推移で、縦軸±750枚の幅で差枚数がup/downしているのがわかると思います。)

      設定は1なのですが、1箱カチ盛りで合成確率も良くて、ダラダラ打っていたら全飲まれ、こんな典型的なパターンです。

      以前お問い合わせ頂いたアドレスに送っておきます。

      参考までにm(_)m

  2. 逆に6でも簡単に凹むから入れる時は1台じゃない。という推論は成り立ちますか?
    例えばマイジャグ30台あってイベント日、強いのは1つだけ。
    という状況だと中間のまぐれ吹きの可能性が高く。ガセイベ。判断するという推論です。

    • おっさん さん

      イベント営業時ならあり得ると思います。
      例えば、ジャグラーコーナーの配置図が↓
      □□□□□□□柱□□□□□□□
      通路
      □□□□□□□柱□□□□□□□

      こんな感じの場合、過去の私のイベント時の設定配分例だと↓
      □65□□4□柱444□□5□
      通路
      □□□655□柱□44□□6□

      こんな感じで配分して、平時よりも平均IN枚数が+6,000枚前後でした。
      ※□=設定1です
      ※打ち手目線で見た時、いつもよりほぼ満台に近い状態で賑わう時間が3時間以上長いと考えて頂ければ大体コーナーの雰囲気が伝わるかと思います。

      手元にデータを置いて書いている訳ではないので正確ではありませんが、たしか
      ・差枚数-4,000枚台=1件(BB45~48回くらい/RBほぼ同数)
      ・差枚数-2,000~-3,000枚台=5台前後(BB30~40回/RB30回以上)
      ・差枚数-1,000枚台=5台前後(BB20~30回/RBほぼ同数)

      こんな感じで、平時よりも売り上げが乗っかった分、まともな差枚数が発生しても残った粗利益は平時よりちょっと少ないくらいで済んだかと記憶しています。

      なので、稼動(IN枚数)が増えれば使える高設定も増やせるので、おっさん さんご指摘のように30台くらいのジャグラーコーナーに対して店側が本当にイベント感を出したい、或いは仮に差枚数が伴わなくてもせめて「イベントやりました感」だけでも残る(データランプにBONUS回数が多めに残る)ようにしたいと考えるのならば、複数の設定6や、RB回数増が期待できる設定5を使用する場合は十分にあると思います。

      私はこのイベント時に、ジャグラーコーナー全体で見た時に粗利マイナスにする気まではなかったので上記のような配分になりましたが、例えばもっと粗利を削ってでも稼動が欲しかったり、インパクトがある営業にしたいと考える店長さんであれば、□のところに中間設定を使ったりなど、もっと打ち手寄りの配分にする可能性はあると思います。

      また何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さいm(_)m

  3. ご返信ありがとうございます。

    すいません私の言葉足らずでした。
    1)ジャグイベと言うからにはある程度当たりがつかないといけない
    2)しかしジャグは1台や2台高設定を使った程度では爆死の可能性がある
    3)なのでイベントならば”必ず”複数は456を使う

    この3)が気になります。

    つまり30台ほどあって2台しか高設定のようなボーナスがついていない。
    となれば
    1)本当は高設定があるけど何台かは不発で当たらなかった。
    2)そもそも高設定がなく3とか4の中間が吹いただけ(つまりガセイベ)
    の二通りが考えられると思います。

    この1)と2)をうまく区別がしたいという意図があります。

    30台規模のシマで1台や2台だけ5や6を入れてイベント!
    とするような店って多いんだろうか?
    不発だった時に評判を落とすわけで、その為の保険は何なのか?
    この意味で多めにいれるんじゃないか?
    という疑問ですね。

    • おっさん さん

      30台規模のジャグラーコーナーで、しっかりと「ジャグラーイベントやりますよ」的な事前告知をした上で、設定56を1~2台、他は全部設定1といった感じで営業するにはとても勇気がいりますね。

      というか、私には絶対にできません。
      ※そのような店長さんがほとんどかと思います。

      なので、回答としては
      ⇒「しっかりとした露出度で告知したならば、まともな設定が複数入ると考えて良い」と思います。

      あとは「まとも」の中身が問題であって、これは店長さんの考え方次第ですかね。

      私であれば、30台でイベント営業、稼動(IN枚数)平時より5,000枚程度up、粗利マイナスにまではしないが相応の還元度で臨む、こういった条件であれば
      ・設定6=3~4台
      ・設定5=5~7台
      ・設定4=5~7台

      こんな感じにしますかね。
      ※他は全部設定1

      高設定出率が低いゴーゴージャグラーKKの台数が多いのならば、もう2~3台設定5を使っても良いかも知れません。

      逆に、かなり古いアイムジャグラーEXや、マイジャグラーⅢなどの出率が高めの機種の台数が多いのならば、設定56は控えめで、代わりに設定4を増やすとか、色々と足し算引き算する感じです。

      経験上ですが、30台規模であれば15台くらいは中間設定以上を使うと程よい感じのイベント営業になるように思います。

      出方的には、意外に設定6の方がRB過多になって差枚数が伸びなくなるのを尻目に、設定5がBB連打で2箱目に手が伸びるのが早いといった場面を良く見かけますので、設定5を多めに使うというやり方はそれなりに面白味があって良いと思っています。

      ※一言でジャグラーといってもかなりスペック差があるので、どの機種が多いかによって中身が変わります。
      結構前に、高設定の割合に関しての記事を書いた時には「私は設定●はあまり使わなくてむしろ設定●を多めに・・・」などと書きましたが、それもメイン機種が変われば考え方も変わるので過去記事をお読みになった際は、そこらへんを考慮して頂ければありがたいです。

      最後になりますが、イベントでは絶対に設定1は使わないで中間設定メインという店長さんも多いかと思いますし(その分、上記の私の例よりも設定5が少ないとか)、そこらへんは好みの問題といったところでしょうか。

  4. 丁寧なご返信ありがとうございます。

    やはりそうですよね。
    中間をどの程度撒くかは個々の店長さんの好みとしても
    500回してB2R1みたいな台ばっかりだと稼動も伸びませんし。
    マイジャグのような高スペック機種に6ばら撒くのは厳しいにしても
    それなりに45を撒かないとイベント感が出ませんよね。
    ここは予想通りで安心しました。

    私の通ってるホールのジャグイベはガセっぽいです(笑)

    • おっさん さん

      行きつけのお店のガセイベ、残念です・・・

      まあ、私も最近、「お客様との”絆”を大切にしたい!」「”私の”ピエロ(絵)」という告知を出していたお店にフラフラと吸い込まれていき、絆が若者たちで満台だったので他方のマイジャグラーⅢを2時間程打ちましたが、ジャグラーコーナーは全体的に鳴かず飛ばずの墓場状態でしたね。

      毎月、世間的な給料日前(20~24日くらい)には、軽く遊ばせてくれるお店が増えればもっと会社員層もお店に戻ってくると思うのですが、なかなかどうしてそういうお店はまだ多くありません。。。

コメントを残す